Love Italy News

2010年12月18日

イタリア:大晦日の食事で15億分の食事が破棄される

クリスマスイブから年末年始、そしてエピファニアまでの15日間で、お祭り好きなイタリア人は15億ユーロ分、50万トンの食べ物がゴミ箱行きとなるだろう。イタリア農業連合(CIA)によると、ゴミ箱行きになる食べ物のうち多くが、野菜、果物、乳製品、パン、肉であるという。そして毎年2500万トンのまだ食べられる食糧が破棄されているという。これはアフリカの食料輸入量の半分にあたる。最も破棄量の多い18トンは家庭、レストラン、ホテルから出ており、残りは輸送中によるものである。この破棄量はイタリア総生産量(370億ユーロ)の3%にあたる。

【2010年12月18日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com
タグ:イタリア
posted by 堂 剛 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアびっくりニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

コカインの60%はミラノ・マルペンサ空港から進入

イタリア国内の空港で押収される約60%のコカインはミラノ・マルペンサ空港であったことが明らかになった。このため、X線検査機1台と5つの防犯カメラ室が設置された新しいエリアが登場し、麻薬の侵入に神経をとがらせている。「エリアS1」と呼ばれるこの防犯エリアは昨日から運用開始された。今年の初めから今日まで、77人が麻薬保持で逮捕されており、これは2009年の69人、2008年の24人から増加傾向にある。財務境警備隊は2009年にイタリア全土の空港で715キロのコカインを押収している。
【2010年12月15日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com
タグ:ミラノ
posted by 堂 剛 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの犯罪一般記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

イタリア:クリスマスのプレゼントは1000万人が市場で購入

約1000万人のイタリア人がクリスマス・プレゼントをイタリア各都市で祝日に開かれる伝統的なクリスマス市場で購入することが分かった。傾向としては代わり映えのないプレゼントではなく、好奇心をそそるようなオリジナリティ溢れるプレゼントを購入する人が増えている。

クリスマスのショッピングは、イタリアの1家庭で430ユーロ(約5万円)を出費するようだ。これはヨーロッパ平均の1家庭370ユーロより16%高く、経済低迷の影響もこの時ばかりは少ないらしい。

【2010年12月11日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com
タグ:イタリア
posted by 堂 剛 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会を統計で読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

トレントが一番良い都市、ナポリが最下位

生活の質がイタリアで一番良い都市にトレント(Trento)が選ばれた。一方、ナポリがまたもや最下位となり、南イタリアの生活しにくさの代表となっている。この調査はローマ大学を中心に行われ、環境、仕事、犯罪、不便さ、人口、教育機関、健康対策、余暇、裕福さの9項目をベースに調査された。トレントの後には、ベッルーノ(Belluno ヴェネト州)、ボルツァーノ(Bolzano トレンティーノ州)、ポルデノーネ(Pordenone フリウーリ州)、シエナ(Siena トスカーナ州)が続いている。

南イタリアは相変わらず生活困難
2009年の調査と同様、ナポリはランキング最下位となった。通常この調査では、生活の質ポイントで、良い・十分に良い場合は55ポイント、あまり良くない・良くない場合で48ポイント(北イタリア3都市、中部9都市、南部36都市)が目安となっている。大都市で上昇したのはローマが57位(去年より25位上昇)、トリノが51位(去年より40位上昇)、ミラノも49位(+5)である。一方、ボローニャが21位(-6)、フィレンツェが13位(-13)と順位を落とした。

【2010年12月8日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com
posted by 堂 剛 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会を統計で読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

ナポリ、2100トンのゴミが路上にあふれる

100トンが水曜日に回収され、この4日間で900トンのゴミが処理された。しかしまだ2100トンが道に置き去りにされたままであり、ナポリの道のゴミの撤去はまだまだ歩みが遅い。ナポリ市保健所のPaolo Giacomelli氏はこう語る「あいにく進展は遅いが、もしうまくいったら本日中にも状況は好転するだろう」

【2010年12月5日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com
タグ:ナポリ
posted by 堂 剛 at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会問題を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。