Love Italy News

2007年10月22日

イタリアに300万人の外国人移住者

イタリアに300万人の外国人移住者

2007年の1月1日時点で、イタリアに住む外国人は2,938,922名(男1,473,073人、女1,465,849人、前年に比べ10.1%増加)である。政府中央統計局のレポートによって明らかになった。2006年の増加は前年に記録されたデータよりもわずかながら減少した。2006年においても外国人移住者の増加はイタリア国内の一部で、外国人の出生(両親ともにイタリアに住居を持つ外国人の子供)が増えている。(ANSA ローマ、2007年10月2日)

In Italia 3 mln stranieri residenti

Al primo gennaio 2007 gli stranieri residenti in Italia erano 2.938.922 (1.473.073 maschi e 1.465.849 femmine, + 10,1% sull'anno precedente). E' quanto evidenzia l'Istat in un rapporto. L'incremento relativo del 2006 e' leggermente inferiore a quello registrato nell'anno precedente. La crescita della popolazione straniera residente nel nostro paese e' dovuta in parte, anche nel 2006, all'aumento dei nati di cittadinanza straniera (figli di genitori residenti in Italia, entrambi stranieri).(ANSA ROMA, 2 OTT 2007)

【イタリア語単語】
ISTAT --- Istituto Centrale di Statistica 政府中央統計局
incremento --- 増大、拡大、促進
relativo --- 関係する、相対的な


posted by 堂 剛 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会を統計で読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

イタリア人女性の妊娠中絶が減少

イタリア人女性の妊娠中絶が減少

イタリア人女性の妊娠中絶が大きく減少している(1982年に比べ60%減少)。この報告は2006年と2005年の結果から厚生省が発表した。一方、外国人在住者の妊娠中絶の率が増えている(全体の29.6%)。ほぼ全体の妊娠中絶(97.3%)は、妊娠後90日以内に実施されている。(ANSA ローマ、2007年10月4日)

Aborto in calo fra le italiane

Forte calo del ricorso all'aborto tra le donne italiane (-60% sul 1982). Dalla relazione presentata dal ministro della Salute con i dati preliminari il 2006 e i definitivi per il 2005, emerge invece un aumento della percentuale di cittadine straniere che ricorrono all'interruzione volontaria di gravidanza (il 29,6% del totale). La stragrande maggioranza delle Ivg (97,3%) e' effettuata entro i primi 90 giorni di gestazione. (ANSA ROMA, 4 OTT 2007)

【イタリア語単語】
aborto --- 妊娠中絶
ricorso --- 請願、申し立て、上訴
relazione --- 関係、関連、報告、報告書、レポート
preliminari --- 前提、前提条件
interruzione --- 中断、中止
stragrande --- きわめて大きな
ivg --- interruzione volontaria di gravidanza 妊娠中絶
gestazione --- 妊娠、懐胎期間
posted by 堂 剛 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会を統計で読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

イタリア:マグニチュード4以上の地震が増える

イタリア:マグニチュード4以上の地震が増える

政府中央統計局の最新の環境に関する年間調査結果によると、イタリア国内でマグニチュード4を超す地震が増加傾向にある。2006年は35回のマグニチュード4超の地震性震動が記録された。これに対し2005年は17回、2004年は14回だった。(ANSA ローマ、2007年8月17日)

Italia: piu' terremoti magnitudo 4

Secondo l'ultimo annuario Istat sui dati ambientali sono in aumento i terremoti sopra la magnitudo 4.0 in Italia. Nel 2006 sono stati registrati 35 movimenti sismici superiori alla magnitudo 4.0, contro i 17 del 2005 e i 14 del 2004. (ANSA ROMA, 17 AGO 2007)

Istat --- 政府中央統計局
sismico --- 地震の、地震性の
posted by 堂 剛 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会を統計で読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

政府中央統計局:イタリア人はスモッグと格闘している

政府中央統計局:イタリア人はスモッグと格闘している

環境統計の年鑑調査によるとイタリアの10家庭のうち4家庭は大気汚染の問題を指摘した。調査は2005年〜2006年にかけて11の項目に大別しており、空気から水、交通機関からエネルギーにまでおよぶ。2005年には41.7%のイタリア人家庭が公害に関する問題を指摘した(最高はロンバルディア州の家庭56.6%)、さらに22%の家庭が住居地域の不快な臭いを指摘した。(ANSA ローマ、2007年8月17日)

Istat: italiani alle prese con smog

Secondo i dati dell'Annuario delle statistiche ambientali quattro famiglie italiane su dieci segnalano problemi di inquinamento dell'aria. L'indagine riguarda quindici settori negli anni 2005-2006: dall'aria all'acqua, dai trasporti all'energia. Nel 2005 il 41,7% delle famiglie italiane dichiara problemi relativi all'inquinamento (record in Lombardia con il 56,6% delle famiglie) e oltre il 22% quella di odori sgradevoli nella zona di abitazione (record in Campania con il 32,4%).(ANSA ROMA, 17 AGO 2007)

alle prese con --- 〜と格闘する
relativo a --- 〜に関係する、関連する
posted by 堂 剛 at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会を統計で読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

麻薬、女性の方が危険が高い

麻薬、女性の方が危険が高い

オーストラリアの研究によると、一般女性より重い麻薬中毒の女性は20倍高い確率で死亡するいう。ドラッグやアルコールについての国立中央研究所は、研究結果からヘロインやコカイン、エクスタシーのようなパーティードラッグのオーストラリア人中毒者について、死亡率のとても危険な結果が見られたという。男性よりも女性や女の子により重大な影響を与えた麻薬は、ヘロインやメタンフェタミンである。
(シドニー、2006年11月3日)

Droga, le donne rischiano di piu'

Le donne dipendenti da droghe pesanti muoiono con una frequenza 20 volte maggiore delle altre donne secondo uno studio australiano. Condotta dal Centro nazionale di ricerca su droghe e alcool, la ricerca fornisce un quadro allarmante dei tassi di mortalita' fra gli australiani dipendenti da eroina, cocaina, metanfetamine e droghe da party come ecstasy. Le droghe che hanno un impatto assai piu' grave fra le donne e le ragazze che fra i maschi sono l'eroina e le metanfetamine.
(Sydney, 3 nov 2006)

condotta --- 品行、態度、嘱託医
fornire --- 供給する、提供する、示す
posted by 堂 剛 at 22:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | イタリア社会を統計で読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする