Love Italy News

2007年10月10日

イタリア人は間違った習慣で食事をしている

イタリア人は間違った習慣で食事をしている

18歳から79歳のイタリア人1000人を対象としたアンケート調査によるとイタリア人は正しい食生活とはどういうことか良く知っているが、バランスのとれていない食事をつづけているという。アンケート回答者の72%にとって上手に食事するということは、心臓病を予防すること、上手にそしてなるべく遅く老化すること(69%)、糖尿病の予防もしくは軽減(68%)であった。もしくは半数以上の人は、食べ過ぎないこと、バランスよく食事することを理解していた。(ANSA ミラノ、2007年9月26日)

Italiani mangiano in modo scorretto

Secondo una ricerca gli italiani sanno bene cosa vuol dire mangiare in maniera corretta, ma continuano ad avere un'alimentazione squilibrata. Astra Ricerche ha intervistato mille italiani tra i 18 e i 79 anni. Per il 72% degli intervistati mangiare bene significa evitare malattie cardiocircolatorie, invecchiare meglio e piu' tardi (69%), e prevenire e ridurre gli effetti del diabete (68%). Eppure, piu' della meta' (54%) riconosce senza difficolta' di mangiare troppo e in modo squilibrato. (ANSA MILANO, 26 SET 2007)

cardiocircolatorio --- 心臓と血液循環に関する
prevenire --- 先にくる、先を越す、先攻する、予防する
diabete --- 糖尿病


posted by 堂 剛 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。