Love Italy News

2006年09月25日

イエスマンの人口が増えている

イエスマンの人口が増えている

イタリア人はイエスマンの国民である。パートナーのわがままに対しても、仕事場の上司の要求に対しても、両親、子ども、友達に対してもいつも"イエス"で答える。10人中実に6人のイタリア人が"ノー"と言うことができず、少し勇気がないだけでなく、無精であるのと、他人の評価を恐れるのが原因である。これは25才から65才までの1000人以上を対象とした雑誌Riza Psicosomaticaの調査によるものである。臆病、こびへつらい、偽りは二人に一人以上のイタリア人のライフスタイルに入り込んでいる。
(2006年9月3日)

Cresce il popolo degli yes-man

Italiani, popolo di yes-man: sempre piu' si' a qualsiasi capriccio del partner, alle richieste del capoufficio e a genitori, figli e amici. Ben 6 italiani su 10 non sanno piu' dire di no - un po' per mancanza di coraggio ma anche per pigrizia e paura del giudizio altrui - secondo un'indagine della rivista Riza Psicosomatica, condotta su oltre mille persone tra i 25 e i 65 anni. Vilta', servilismo e falsita' sono eretti a stile di vita da oltre un italiano su due.
(3 set 2006)

giudizio --- 判断、判定、評価、良識
vilta' --- 卑劣さ、卑劣な行為、臆病
servilismo --- 卑屈さ、追従癖、こびへつらい


posted by 堂 剛 at 17:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | イタリア社会問題を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イエスマンは、日本の特徴と思っていました。
上に逆らわない、、、だから
日本にも極道があって、イタリアもマフィアがあるのでしょうか?
Posted by N.Kojima at 2006年10月09日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック