Love Italy News

2011年01月22日

イタリア発:売春で罰金刑になった客が8000万円の賠償金を請求

パドヴァで売春婦の1人の男性客が、不法な情報利用とプライバシーの侵害として、約8000万円(70万ユーロ)の賠償金を請求した。買春法違反の容疑で6万円(500ユーロ)の罰金に処せられた男が上訴したのだ。
審議の公平さを保つために、パドヴァ市は裁決の情報として違反者の名前を公表、そしてインターネットの掲載された。そのため今回のような顛末がおこったのだ。パドヴァ市は、これはプライバシーの侵害ではなく、裁判内容は公の情報に値すると反論している。

【2011年1月22日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com


タグ:イタリア
posted by 堂 剛 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 性と恋愛に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。