Love Italy News

2010年11月30日

イタリア発:経済危機で若者がピンチ

ヨーロッパの財政危機で1番の被害を被っているのが若者たちである。15才から24才の年齢層の失業者が2007年から今日まで増加の一途をたどっている。イタリアはEU諸国の中でも特にその傾向が顕著に現れている。ヨーロッパ委員会のレポートによると、EU諸国で学生でなく、仕事のない若者の数が13%に達している。国によって率に大きな差があり、オランダやデンマークは4%だが、キプロスやブルガリアは20%にも達している。イタリアはその後に続く16%と高い数字である。

【2010年11月30日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com


タグ:イタリア
posted by 堂 剛 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア社会問題を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。