Love Italy News

2010年10月16日

イタリア麻薬売買で日本人男女2名逮捕、大量保持

ボローニャの特殊警察カラビニエーリがミラノから西50キロにある町・ノバーラ(Novara)のホテルから出てくる日本人の男女2名(YUKARI MIYOSHI 31才、MASAYA NAKAO 29才)を逮捕した。彼らは国際的な麻薬密売をしており、先週10日未明に薬物の過剰摂取で死亡したイタリア人少年エンリコ・ルモロ(Enrico Rumolo 19才)に譲渡したとして捜査逮捕された。逮捕時にも大量の錠剤麻薬、精神薬、エクスタシーなどを保持していた。その額は末端価格で50万ユーロ(約5700万円)にもあたる。
二人の所持品からは航空券や、売却取引が書かれたノート、パーティーのビラなども見つかっている。

【2010年10月16日 イタリア在住:堂 剛 ブログ:blog.belgiappone.com


タグ:イタリア
posted by 堂 剛 at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア発信日本ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック